Sponsored Link


ホワイト・スイス・シェパード

犬名

ホワイト・スイス・シェパード

画像

世界のホワイト・スイス・シェパードの写真

英語表記

White Swiss Shepherd

原産国

スイス

AKCグループ

承認されていません

JKCグループ

1G 牧羊犬・牧畜犬

平均寿命(年)

12年

サイズ

大型

高さ(cm)

オス:60〜66。  メス: 60〜66

体重(kg)

オス: 30〜40   メス: 25〜35

歴史

1899年4月3日に、私たちが今日種類を知っているように、最初のジャーマンシェパードドッグは公式に登録されます。ホワイトシェパードは、完全に白い毛のジャーマンシェパードドッグであり、その時牛と羊の牧夫によって使用されて、彼らは、オオカミと彼らを区別するのにこの白い犬を使用しました。シェパード種類は最初は、すべての色が受け入れましが白いシェパードは「間違った遺伝子学」等の理由で20世紀の最初の数10年間程は迫害され、ヨーロッパではほぼ一掃されてしまいました。最初のホワイトシェパードのクラブは、1970年にアメリカで設立されましたがその前後にホワイトシェパードは再びヨーロッパに現れました。1966年にアメリカで生まれたロボという名の犬が、欧州(スイスで)で登録された最初のホワイトシェパードでホワイトスイスシェパードの元祖犬とされていてジャーマンシェパードの欠点を改良したとも言われています。ホワイトシェパードはスイスで1991年に承認され、1992年にオランダ、そしてチェコ、オーストリア、デンマークでもホワイトシェパードを承認するようになりました。2003年にFCI(国際蓄犬連盟)に暫定公認されました。AKCでは公認されていませんがJKCでは2004年に1G(牧羊犬・牧畜犬)に登録されました。

三角形で直立していて、前方を向いています。

シザースバイト

太くて長くサーベルのように少し上向きに反っています。

コート(毛)

ダブルコートでアウターコートは、直毛で、固めでねています。アンダーコートは、短く太く、そしてきめの細かいです。オスの首の周りは、少し長めになることもあります。

性格

活発で少し注意深く警戒心がありますが知的で穏やかで子供にも優しい。

トリミング

ブラッシング以外ほとんど必要ありません

抜け毛

季節により(換毛期)には激しい抜け毛があります。

吠えること

平均的

その他

Sponsored Link

ページのトップへ戻る
自己処理よりもエステで脱毛