Sponsored Link


ウェルシュ・スプリンガー・スパニエル

犬名

ウェルシュ・スプリンガー・スパニエル

画像

世界のウェルシュ・スプリンガー・スパニエルの画像

英語表記

Welsh Springer Spaniel

原産国

ウェールズ

AKCグループ

スポーティンググループ

JKCグループ

8G 7グループ以外の鳥猟犬

平均寿命(年)

12〜15

サイズ

中型

オス高さ(cm)

43〜48

オス体重(kg)

18〜20

メス高さ(cm)

41〜46

メス体重(kg)

16〜20

濃い赤と白

歴史

ウェルシュスプリンガースパニエルは1300年代前に、ウェールズで開発された猟犬です。ウェルシュスプリンガースパニエルの初期の歴史はイングリッシュコッカー、イングリッシュスプリンガースパニエルやイギリスの他のスパニエルに似ています。当時は規制がなかったため色々な違うタイプの交配が進んでしまいスパニエル種は全てコッカー又はコッキングスパニエルと呼ばれていました。後にウォータスパニエルとランドスパニエルに別けられましがウェルシュコッカーが現在のウェルシュスプリンガースパニエルの先祖と思われます。1700年代には、貴族の間でとても人気が出ましたが、1800年になるとその人気はイングリッシュスプリンガーにうばわれました。その後、スプリンガー種とコッカー種は別けられ、1900年代前に、ウェルシュスプリンガースパニエルとイングリッシュスプリンガースパニエルは別の種類としてわけられました。アメリカンコッカースパニエルはさらにその後発展しました。アメリカには1800年代の後半に輸入され1906年にAKCに承認されましたが第二次世界大戦後しばらくの間、アメリカにはウェルシュスプリンガースパニエルはいなくなったといわれています。現在もアメリカで見つけるのは楽ではない種類です。

楕円形で、黒か茶色

黒か茶色(ピンクは欠点扱い)

長く垂れています。

シザースバイト

カットされます

コート(毛)

中くらいの長さで直毛か少しウエーブがかかっています。シルキーでなければなりません。

デュークロウ

削除されます

性格

忠実で親愛で活動的。臆病でも内気でもありません。

トリミング

少し必要です。ショー用には知識が必要です。

抜け毛

平均的

吠えること

平均的

その他

イングリッシュスプリンガースパニエルよりも少し小さくて軽く、イングリッシュコッカースパニエルより少し背が高く、大きいです。

Sponsored Link

ページのトップへ戻る
自己処理よりもエステで脱毛