Sponsored Link


コーイケルホンディエ

犬名

コーイケルホンディエ   (別名:コイカー)

画像

世界のコーイケルホンディエの画像

英語表記

Kooikerhondje

原産国

オランダ

AKCグループ

その他のクラス

JKCグループ

8G (7グループ以外の鳥猟犬)

平均寿命(年)

12〜14

サイズ

小型

高さ(cm)

36〜41

体重(kg)

9〜18

白にオレンジレッドで、耳の先端に黒いコート。

歴史

コーイケルホンディエの起源は1600年代のオランダで、スパニエル種から発展したと思われます。猟師が仕掛けた罠にアヒルを追い込む仕事をしていました。17世紀、18世紀には人気がありましたが、第二次世界大戦後にはほとんど絶滅状態になりました。かろうじて救済され、1971年にオランダのケンネルクラブに公認されました。2014年にAKCの「Miscellaneous Class(その他のクラス)」に入りました。

アーモンド形で色は濃い茶色

黒。

中くらいのサイズで垂れています。

シザースバイト

かかとに届くほどの長さで背中と同じ高さか、少しあがっています。カールはしていません。豊富な飾毛があります

コート(毛)

中くらいの長さで、ウェーブがかかっているか直毛で、カールはしていません。

性格

元気で良い性格でフレンドリーです

トリミング

定期的なブラッシングは必要です。

抜け毛

平均的

吠えること

好きです。

その他

成犬になるのに2年ほどかかる犬種です。食欲旺盛で太る傾向があります。赤ちゃんは体に黒いコートを持って生まれますが3〜4ヶ月で黒はなくなります。頭の中央に白の炎のようなマーキングがあります。黒・白・オレンジの3色または黒・白の2色は受け入れられません。英語では「コイカーホンド」と発音するようです。

Sponsored Link

ページのトップへ戻る
自己処理よりもエステで脱毛