Sponsored Link


エアデールテリア

犬名

エアデールテリア(エアデール・テリア)

画像

世界のエアデール・テリアの画像

英語表記

Airedale Terrier

原産国

イギリス

AKCグループ

テリアグループ

JKCグループ

3G テリア

平均寿命(年)

10〜13

サイズ

中型

オス高さ(cm)

58〜61

オス体重(kg)

23〜45

メス高さ(cm)

56〜59

メス体重(kg)

23〜45

背中は黒か灰色で、頭、耳、脚は黄褐色。胸に小さな白があることもあります。

歴史

エアデールテリアはイギリスのヨークシャーのWest Riding (ウエストライディング)の谷(dale)・・・Aire(エアー )と Wharfe Rivers(ワーフリバー)の間の谷・・・が誕生地で、19世紀中ごろに労働者階級の人々が「ブラックアンドタンテリア」と「オッターハウンド」との交配により作りました。1879年にこの犬種の愛好家がエアデールテリアと呼ぶと決め、1886年に、イギリスケネルクラブは正式にエアデールテリアを認識しました。始めはキツネ、ムジナ、イタチ、カワウソ、水ネズミなどの猟犬として使われていましたが、第一次世界大戦ではメッセージを軍人に伝えるためや、負傷者を見つけるためなどに使われました。 第二次世界大戦の時はアフリカ、インド、カナダで警察犬や、軍用犬として物を捜すのに使われました。 今日、エアデールテリアは主として愛玩犬として飼われています。1880年代に、北アメリカへ最初の輸入があったようです。

楕円形で黒くて小さい。目の上には眉毛があります

黒く大きめ

V字形で前方に折れています。

レベルバイかシザースバイト

バランスのよい長さで立っています。カールしていてはいけません。

コート(毛)

ダブルコート。アウターコート(トップコート)はワイアーコートであまり長くなく少しウエーブがかかっています。アンダーコートは短く柔らかい。

性格

優しく、繊細な気質。知的で、独立していて、負けず嫌い。しかし幼犬の頃からのしつけと他の犬との社交性が必要です。

トリミング

専門的知識が必要です。

抜け毛

少ない。

吠えること

平均的

その他

「キングオブテリア(テリアの王)」と呼ばれテリア種類で最も大きい犬種です。、エアーデールテリアと名づけられる前はWaterside Terrier(ウォーターサイドテリア)と呼ばれていました。テリア種に多いのですが首の皮膚が弱いかもしれません。

Sponsored Link

ページのトップへ戻る
自己処理よりもエステで脱毛